• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

※この記事は一番上にきます 次の記事が最新記事です

プレミアリーグ順位表

1マンチェスターユナイテッド
2マンチェスターシティ
3トッテナムホットスパー
アーセナル
5チェルシー
6ニューカッスルユナイテッド
7リヴァプール
8サンダーランド
9エヴァートン
10フルアム
11スウォンジーシティ
12ノウィッチシティ
13ストークシティ
14ウエストブロムウィッチ
15アストンヴィラ
16ブラックバーン
17ボルトンワンダラーズ
18QPR
19ウォルヴァーハンプトン
20ウィガンアスレティック








にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

スポーツ ブログランキングへ

サッカー ブログランキングへ

プレミアリーグ ブログランキングへ





スポンサーサイト

29節 Everton×Arsenal

こんばんは

ミッドウィークに行われた29節プレミアリーグ

主に上位陣の試合がありました

注目はシティ×チェルシーでしたがグーナーとしてはやはりエバートン戦を見なければなりませんね


スタメンはこちら
myboard.jpg


フェライニがかなり上がってたと思います


いつもは底でパス回してたのにね。ロングボールのターゲットはやはりフェライニでした

前半はかなりのアーセナルペース

最初のチャンスはロングボールに反応したファンペルシーのヘディングの落としから
ラムジーがシュートを放つがこれは枠をとらえることができない

そして
またファンペルシーのシュートをハワードがセーブ。コースはなかったように見えました

そのこぼれにラムジーが反応してシュートを放ちますがヒバートがブロック

コーナーキックを獲得します

右コーナーはファンペルシー

 

コーナーキックにヴェルマーレンがヘディングシュート。これが決まりアーセナル先制

このゴールは本当に大きかった

それにしてもヴェルマーレン強い!

高いんじゃなくて強い!

ファンペルシーと同等の活躍をしてると思います

ロングボールの処理、ほとんど負けませんから すごいと思います

このゴールをきっかけにセットプレーではフェライニにマークをつかれるヴェルさん


相手が少し違いすぎる・・・

前半31分にエバートンにチャンスが・

ソングのパスをピーナールがカット。イェラビッチからドレンテにスルーパス

ドレンテの狙い澄ましたシュートが決まったかに見えましたが





オフサイドの判定。。リプレイの結果。。オンサイドです・・

副審・・乙!!試合を壊しました!エバートンはホームなのにかわいそうに



どっちの味方なんだと思われるのも嫌なんでこの辺で

この後も疑惑の判定が5個以上ありました


エバートンの監督も切れてるでしょうね

ぶち切れですね


後半は断然なエバートンペース。


前半とは別のチームでした

プレスもうまいし攻めもピーナールを中心に攻め立てる

がシュートが少ない



打たないことには入りませんし

ギブスがドレンテを抑えてくれたのも大きいですね


アルテタが空気だったような気もしなくもない


なんやかんやでアーセナル勝利


他会場では、トッテナムがストークに引き分け
チェルシーはシティに逆転負け
リバプールもQPRに3点を返され負けと
波乱の結果でした

なのでアーセナルが3位に浮上

CONGRATULATION!!

うれしいです

ストレートでCL出ましょうや!


ベンゲルの手腕ですね


夏にナスリやセスク、クリシら主力を放出しながらも

残ったメンバーで残り9試合で3位の位置につけてるわけですから


すごいですよ

第二の神です

今日はこの辺でさいなら

UEFA Champions League 組み合わせ抽選結果

三日遅れでの更新


急に書きたくなったCL


スイスのニヨンで行われた組み合わせ抽選

知ってる方も多いと思いますが行きましょう

アポエル VSレアルマドリード

           アポエル                         レアルマドリード

アポエルにはスペイン勢とは当たってほしくなかった!

レアル攻撃陣が爆発すると思いますAPOEL では歯が立ちません全く

ホームではスコアレスドローを狙って頑張ってください

続いては

マルセイユVSバイエルン

ネットからの拾いものなので

マルセイユがバカみたいにでかくなっちゃいました

てことなんでマルセイユが勝つと思います。
この試合でカギを握るのは両サイドバックだと思います
両チームとも豊富なサイドアタッカーがいるのでサイドの守備がカギになってくると思います

はい



ここでブロックが分かれます



ベンフィカVSチェルシー


ここではチェルシーが大きくなりましたのでチェルシーが勝ちます
いや勝ってください プレミアの誇りをかけて!

フェルナンドに期待です

ac milanVSバルセロナ


もうバルセロナが爆発してしまいました

エクスプロージョン IS BARCELONA

バルセロナは決して応援しないと決めているんでミラン応援で行きます

アーセナルを倒したミラン!頑張れミラン!


てことなんで決勝クラシコが実現するか!

各メディアが取り上げてますね

ストップザバルセロナ ストップザクラシコ

といったところでしょうか

バイエルンは決勝の地ホームアリアンツアレナで試合をすることはできるのでしょうか?

今日はこの辺で

28節 Arsenal×New CastleUnited

おはようございます

今日日本時間5時から行われた
アーセナル×ニューカッスルの試合を見ました
スタメンはこちら

myboard.jpg

アルテタが復帰

ニューカッスルは2TOPにデンババとオベルタンを起用

試合は右サイドのウォルコットを中心の攻め入ります
ロングボールをサニャが落としてウォルコットが駆け上がるという場面が二度ありました

どちらも決定的なチャンスにつながりました
今日のアーセナルはウォルコットのスピードを使い攻めました

ニューカッスルは攻撃はヴェルメーレンのクリアボールがティオテに当たりそこから
一気にショートカウンター

デンババ、オベルタンとつなぎ右サイドのベンアルファへ

カットインして 同サイドへシュート



ニューカッスル先制




このシーンです 
切れてます すみません


そしてリスタート直後ロシツキのパスに抜け出したウォルコットから中央で待つファンペルシーへ


ディフェンス一人をかわしてシュート これが決まり追いつきました

ハイライトなし

僕が見てた時もベンアルファのゴールのハイライトやってて終わったら
ゴールが入る2秒前だった笑い


ニューカッスルのプレスは上手かった印象

ウォルコットからでしか崩せないアーセナル

ティオテのマンマークにあうロシツキー

後半はアーセナルペース

アルテタのクロスにファンペルシーが足で合わせるがクルルの正面


ロシツキーの守備からウォルコットその折り返しに再びロシツキーが決定的な場面でしたが

左足のシュートは大きく枠をはずします

ホントの決定機はこれぐらいでしたね

ニューカッスルはオベルタンに変えて前節劇的ゴールを挙げたショラーアメオビを投入

オベルタンがダメダメだったんでこの交代は良かったと思う

アメオビのフィジカルでボールをキープして という感じの攻め 流れがよくなったのは確か

危なかったですね
 
アーセナルはチェンバレンに変えてジェルビーニョ、ロシツキーに変えてラムジーを投入


流れが変わった?と言われれば全然そうではない

そこまで変わらなかった。いや流れを変えるための交代ではなかった!?

色々考えているうちに残り時間は10分に

パワープレーを仕掛けますがなかなかゴールが割れず

ロスタイムに入ったころにニューカッスルがボールをキープし始めまして



これはダメか・・

せっかく今日勝てばスパーズまで1差なのになぁーと


考えていた矢先

最期のビッグチャンスが


訪れようと



しています







ソングが右に展開ウォルコットがクロスを上げる

このときラムジーとファンペルシーが中にいました

このボールは相手が先に触りました

が後ろからヴェルメーレンが飛び込み勝ち越しゴール!!!!!!!!!



お見事!勝利!

試合終了 アーセナル2×1ニューカッスル


今節は首位が入れ替わり3位が入れ替わろうとしています!


順位表は↑の記事を参照にしてください



残り10試合ありますがCL出場権を目指して頑張りましょう


UEFAチャンピオンズリーグミラン戦2ndleg

今日深夜に行われたUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント一回戦2ndleg
相手はもちろんACミラン


相手に不足なし

といいつつ1stlegでアウェイで4―0で負けてるので不足ありすぎましたww

試合前からアーセナルの中盤はロシツキーとソングしかいないとベンガルが言ってました

どうするのかなーと思ってたらチェンバレンをソングの横に起用

ん~~微妙・・・・・

スタメンはこちら

PA0_0000.jpg


相手もパトやボアテング、長期離脱中のカッサーノを欠く布陣

エルシャーラウィをトップ下で使うわけにもいかなく
ロビーニョが下がりエルシャーラウィはイブラと2トップ

一方アーセナル、中盤のチェンバレン以外言うことなし


アーセナルは4点差以上の勝ちが絶対条件でアウェーゴールを一つも与えてはいけないという

超過酷な試練に挑戦します

アーセナルは序盤から攻勢にでると前半7分のCKから

ファンボメルのマークを振り切ったコシェルニーがフリーでヘディングシュート
これが決まりアーセナル先制1-0


あと三点必要なアーセナルまだまだ攻めます

右サイドを駆け上がったウォルコットがクロス、チアゴシウヴァのクリアミスから

ロシツキーがゴール右隅にきっちり決めて追加点
2-0
ゴールへのパスみたいでした。なんかジーコが言ってたな・・・・


さらに攻勢に右サイドを駆け上がったチェンバレンがペナルティエリア内へ侵入

メスバーが倒しPKの判定

まーなんとも微妙なシーンでした・・とる審判もいれば取らない審判もいる

ファンペルシーがきっちり決めて前半だけで3-0
ここで前半終了

そのハーフタイム色々考えてましたね

・・・・・・・・・・
後半開始、後半の序盤もアーセナルペース

中盤でボールを奪ったロシツキーからジェルビーニョ

ジェルビーニョのシュートをアッピアーティがセーブ。

バランスを崩しているところにファンペルシーのループシュート

なんとこれが決まらず!!!!

これは決めてほしかったという場面

コースはたくさんあった・・・

後半決定力を欠くアーセナルをミランが反撃

イブラヒモヴィッチが縦横無尽に攻めて立ててきます

するとシュチェスニーのからソングへのボールをイブラヒモヴィッチがカット
即シュートを打ちます

がこれはゴールの右へ

シュチェスニーもお手上げです


するとアクイラーニがワンツーで抜け出してクロス

ノチェリーノのシュートをシュチェスニーがセーブ

調子のいいシュチェスニーは神ですGOD

がアーセナルのチャンスもこれ以降ほとんどなく

3-0で勝利したもののベスト8への切符はミランが受け取りました


頑張れミランとはなりません

あくまで中立を維持



僕はチェルシーを応援する!


そういやアンドレビラスボアスが解任されましたね

んーどうなんでしょうか・ トーレスを起用しないなど色々ありますが

チャルシーを率いて5位じゃ解任も仕方ないか

後任は誰なんでしょうか・・

 
有名なところでいえば、シーズン終了後にモウリーニョやグアルディオラ

インテルのラニエリ監督などがなりそうですね

 
只今のベスト8進出チームはベンフィカとミラン

組み合わせ抽選は3月16日だそうです

それでは長くなったのでこれで終わります
プロフィール

JACK

Author:JACK
アーセナルファン、ラムジー好きのJACKです。なぜ名前はウィルシャーなんだ!という方がいるかもしれません
でも僕にもわかりません。気がつけばジャックで統一されています
主にこのブログではアーセナルのことについて書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
11975位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
1686位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
amazon
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。